無印良品で実際に購入したおすすめの旅行グッズ8選

無印良品には、シンプルで使いやすいトラベルグッズが沢山あります。その中から実際に購入して良かったものを紹介します。

スポンサーリンク

100均でいいようなモノもありますが、小物もお洒落に無印で揃えてみました。

携帯用アルミ折りたたみ式ハンガー

安宿に泊まると自分のタオルを使うので、洗濯はしなくてもタオルを干したくなります。ハンガーは必要だけど荷物になるのがネックでしたが、これなら小さく折り畳んで鞄に収まります。ちなみにタオルはハンガーの肩に掛けるようにして干します。

  • サイズ 25×6.2×0.8cm
  • 重さ 40g
  • 定価 600円

衣類用圧縮袋

100均でもいいんですけどね。冬にユニクロのフリースを圧縮するのに使ってます。

  • サイズ 50×42cm
  • 重さ 37g
  • 定価 700円

TSAダイヤルロック南京錠

鞄やドミトリーのロッカーに付けます。特にファスナー式のリュックは、後ろからスリに鞄を開けられないよう付けておいた方が良いでしょう。鍵式の南京錠もありますが、お風呂の時に鍵の管理をしなくて良いダイヤル式がおすすめです。

  • サイズ 6×2.9×1.3cm
  • 重さ 63g
  • 定価 ?(忘れました)

耳栓・ケース付

安宿だと、大通りに面していて一晩中車の音がうるさかったり、隣に寝ている人のイビキが凄かったりすることはよくあります。

  • 重さ 7g
  • 定価 300円

アルミS字フック・大

トイレで床に荷物を置きたくないときなど、ドアに引っかけて使います。なので出来るだけ大きいサイズが良いです。このフックは過重10kg、厚さ3.3cmのドアまで大丈夫です。これこそ100均でもいいのでは・・

  • 重さ 16g
  • 定価 150円

TPUクリアケース・マチ付

国際線の液体物持込制限ルールに対応したクリアケースです。無印ではマチ付きとマチ無しの2種類ありますが、マチ付きならそのままアメニティポーチとして使えます。(写真では見えませんが裏側に)ヘアバンドと歯ブラシを入れているので、簡単な洗面はこれだけでOK。ケースを入れ替える必要も無いし、荷物の軽量化にもなります。

  • サイズ 12×18.5×4cm
  • 重さ 37g
  • 定価 600円

ナイロン広口ポーチ

TPUクリアケースに入らなかった洗面道具を入れています。具体的にはヘアブラシ、綿棒、爪切り、セーフティはさみ、毛抜き、カミソリ、コンパクトミラー、ヘアゴムなどです。

  • サイズ 10×15×7.5cm
  • 重さ 44g
  • 定価 1,000円

パラグライダークロスダブルファスナーケース・中

無印の軽量素材パラグライダークロスを使ったポーチです。サイズは大・中・小・横長とありますが中が使いやすいです。実は2つ持っていて、1つは表に薬や耳栓、裏に貴重品など、機内で手元に置きたいものを入れています。もう1つは表に南京錠、裏に変換プラグや延長コードなど、部屋で使うものを入れています。軽量で小物を整理するのに便利です。

  • サイズ 13.5×19cm
  • 重さ 21g
  • 定価 600円

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です