フェズからトドラ渓谷(のりこさんの日本人宿)の行き方

フェズからトドラ渓谷にある日本人宿Maison d’hote la Fleur(別名のりこさんの日本人宿)までの行き方です。使うのCTMバスです。

スポンサーリンク

経路

フェズからトドラ渓谷へのCTMバスは1日1本、夜行バスのみです。

フェズからエルラシディアまで行き、乗り換えてティネリールまで行きます。ティネリールからは、タクシーです。

フェズ新市街のCTMバス停(地図
FES AGENCE PRINCIPALE
21:30発
|
4:45着
エルラシディアのCTMバス停(地図
ERRACHIDIA AGENCE PRINCIPALE
6:30発
|
8:40着
ティネリールのCTMバス停(地図
TINEGHIR
|
タクシー乗り場(地図
|
|約30分
|
のりこさんの日本人宿(地図

フェズのCTMバスセンターは、旧市街と新市街の2箇所ありますが、アプリで予約すると新市街しか選択できません。

チケットの購入方法

直接、CTMバスセンターに行って購入するか、事前にネットで予約します。(事前予約の方法は「モロッコCTMバスの予約する方法」参照)

料金

バス代は、エルラシディアまでが140DH、ティネリールまでが55DH、合計195DHです。乗り合いのタクシー代は、7DH(固定)です。

実際に乗ってみた

フェズのメディナを観光した後、タクシーでCTMバスセンターに向かいました。25DHでした。このまま夜行バスでトドラ渓谷に向かいます。(これで、4泊ホテル無しです)

フェズのCTMバスセンターに17:30頃着いてしまいました。出発は21:30です。疲れたので、併設のカフェで休むことにしました。レッドブルが25DHです。高い。

ちなみにトイレが無いというブログがあった気がしますが、トイレは出発口近くにありました。他にも、カフェ、売店、待合室があります。

待合室は充電用のコンセントまでありす。無いのは食事するところ。併設のカフェに少しパンがある程度です。なぜ?

バスが来たので乗ります。最初は暑かったのですが、標高が上がるにつれて寒くなります。長袖必須です。

少し遅れて、5:30頃にエルラシディアに着きました。ここで乗り換えです。

バスターミナルになっていて、トイレ、売店、カフェなどがあります。早朝でも営業しています。乗り場の近くで待っていると、ティネリール行きのバスが来たことを教えてくれるので乗ります。

8:50頃、ティネリールに着きました。ここから写真の奥の方に歩いて、タクシー乗り場に向かいます。


途中で、レストランがあったので、タジン料理を食べました。後でのりこさんに聞いたら、この辺りでは美味しいお店だそうです。店名はCAFE RESTAURANT CENTRALEで、CTMバス乗り場と同じ通りにあります。(地図

タクシー乗り場に着いたら、乗り合いタクシーなので、トドラ渓谷に行くタクシーを探します。「トドラ」と言えば、わかります。

ボロボロのベンツがトドラ渓谷に行くと言ってるので、乗り込みます。10:20、運転手のほか、前に2人、後ろに4人乗せて出発です。6人乗せるのが、普通みたいです。

10:50トドラ渓谷に着きました。せっかくなので、観光してから宿に向かいました。

タクシーで来た道を5分ほど戻ると、左手にのりこさんの日本人宿が見えます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です