飛行機でタッチパネルのモニターが反応しない時の対処法

飛行機の座席に付いてるタッチパネルのモニターですが、タッチしても動かなくてイライラしたことはないですか?簡単な対処法があったので紹介します。

スポンサーリンク

普段は仕方ないと思って諦めるんですが、長期フライトであまりに暇だったので、ダメ元でCAさんに故障して動かないって伝えてみました。(ほんとに故障だと思っていました)

そしたら、ちょっと待っててくださいと言って、ウェットティッシュを持ってきて、念入りにモニターを拭きはじめました。その後、ティッシュで乾拭きしておしまいです。

もう一度タッチパネルを操作したら、なんとスムーズに反応します。こんなに簡単に治るなんて!

今まで、指が乾いてるのかもしれないとか、機械が壊れているんじゃないかとか、もっと強く押してみようとか、いろいろ考えていましたが、どれも不正解だったようです。

本当に壊れていることもあると思いますが、ウェットティッシュはだいたい機内で配布されるので、一度、この方法も試してみるといいと思います。 イライラが無くなります。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です