孤独のグルメで紹介された伊豆かどやのわさび丼

孤独のグルメで紹介されたかどやのわさび丼を食べに伊豆に行ってきました。ご飯の上にかつお節をのせ、醤油をかけてわさびと一緒に食べるだけ。シンプル過ぎる一杯が話題になりました。

スポンサーリンク

お店の看板。中伊豆と言えば「伊豆の踊り子」ですね。

お店の手前がお土産屋さん、奥が食堂になっています。

お店の隅に色紙が無造作に置かれています。有名人もたくさん来てるんですね。

メニューはわさび丼の他にわさび茶漬とお蕎麦があります。わさび丼は550円。料理がシンプルなのでリーズナブルです。量はそれほど多くないので、男の人は大盛か蕎麦とのセットを注文するとちょうどいいです。

わさび丼を注文すると、まずはわさびとおろしを渡されます。葉?を取って、上から白い先端まですりおろします。

結構大変。力いります。わさびの香りがいい感じです。

いよいよわさび丼です。ご飯の他にわさび漬けやわさび海苔も付いてます。ご飯の中央にわさびをのせて、わさびにかからないように醤油を垂らし、わさびを崩して食べるそうです。

ほっかほっかご飯にかつお節とわさび、サイコーです!ご飯自体も美味しいお米なんだろうな。わさびの香りも十分に堪能しました。

わさびは最初ぜんぜん辛くなかったのですが、油断してたら急にツーンときました。お店の人になんで辛いところとそうじゃないところがあるのか聞いたら、上の方は新しいので辛くなく香りが強く、下の方は古いので辛さが強いとのことでした。おろすときに分けておいて食べ比べると面白いかもしれません。

帰りにわさび漬けを買って帰りました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です