名作揃い!スニーカーの定番モデル12選

長い間形が変わらず愛されている名作スニーカーを紹介します。定番モデルのスニーカーはデザインがシンプルでファッションに合わせやすく長く履けます。歴史を感じさせるデザインは愛着も湧きますよね。

スポンサーリンク


紹介しているブランドは下記の6つです。

  1. アディダス
  2. ナイキ
  3. ニューバランス
  4. コンバース
  5. プーマ
  6. ヴァンズ

(1)アディダス adidas

定番スニーカーと言えば、アディダス。名作揃いです。

スタンスミス(STAN SMITH)

1971年発売のテニスシューズ。ギネスブックに「世界で一番売れたスニーカー」として認定された定番中の定番モデル。スタンレー・ロジャー・スミス(Stanley Roger Smith)というテニスプレイヤーがモデル名の由来となっている。スニーカー自体は1964年に発売され、ハイレットと言うテニスプレーヤーの名前で発売されたが、後にスタンスミスに改名して販売している。真っ白なスニーカーはシンプルでかっこいい。ちなみにABCマートで販売されているスタンスミスはオリジナルと少し違うので注意。

posted with カエレバ

スーパースター(SUPER STAR)

1969年発売のバスケシューズ。ラバーのトウキャップのプロテクターがポイント。当時はNBA市場を席捲。年代によって違いがあり、現在販売されているモデルは80年代の復刻モデル。80年代はヒップホップ歌手のRun D.M.C.が着用して大ヒットしている。こちらもABCマートで販売されているスーパースターはオリジナルと少し違うので注意。

posted with カエレバ

ガゼル(GAZELLE)

1968年発売のトレーニングシューズ。ドイツ語読みでは「ガッツレー」と言う。アッパーにスエード生地を使用し、どんなコーデにもマッチするベーシックデザイン。

posted with カエレバ

キャンパス(CAMPUS)

1983年発売のバスケシューズ。ガゼル同様、アッパーにスエード生地を使用し、どんなコーデにもマッチするベーシックデザイン。

posted with カエレバ

(2)ナイキ NIKE

エアフォース1

1982年発売のバスケシューズ。エアクッションシステムのナイキエアを初めて搭載。当時のバスケシューズに革命を起こした元祖ハイテクスニーカー。ナイキとしても最初のバスケシューズ。発売当初はハイカットモデルのみで、後にローカットモデルが発売された。

posted with カエレバ

コルテッツ(CORTEZ)

1972年発売の陸上シューズ。ナイキの創業者ビル・バウワーマンが手掛けたナイキとしての最初の一足。歴史的にも重要。レザーとナイロンの2つのモデルが存在。

posted with カエレバ

(3)ニューバランス new balance

1906年、米国マサチューセッツ州ボストンでアーチサポートインソールや偏平足などを直す矯正靴の製造メーカーとして誕生したのがニューバランス(New Balance)。履き心地の良さで幅広い層から支持されています。

1300

1985年発売のランニングシューズ。ニューバランスの最高峰として、当時としては異例の高額でリリース。履き心地の良さから「スニーカー界のロールス・ロイス」と呼ばれる。

posted with カエレバ

996

1988年発売のランニングシューズ。「1000点満点中の990点」と言う広告コピーが有名な990番代の最高傑作として長く愛されている。

posted with カエレバ

576

1988年発売のトレイルランニングシューズ。山道を走れるゴツゴツとしたソールや丸みを帯びたデザインが特徴。SL-2というラストを使ったゆったりとしたシルエットは、幅広の日本人の足型にも合いやすい。値段が高いので、日本では廉価モデルの574が人気。

posted with カエレバ

(4)コンバース converse

オールスター(ALL STAR)

1917年発売のバスケシューズ。100年以上デザインが変わらない定番モデル。発売当初はハイカットのみだったが、1957年にローカットが発売。「世界で一番売れたスニーカー」でギネスに登録されているのはアディダスのスタンスミスだが、実際の世界一はコンバースと言われている。(ギネスに申請していないだけ?)2001年にコンバース社が倒産すると、日本では伊藤忠商事が、その他の国ではナイキが事業を引き継いだため、現在、日本で販売されているオールスターは、他の国のモデルと少し異なるのが残念。

posted with カエレバ

(5)プーマ PUMA

1948年、ルドルフ・ダスラー(アディダスの創業者アドルフ・ダスラーの兄)によって設立。

スウェード(SUEDE)

1968年発売のバスケシューズ。1980年代には、有名アーティストたちに愛用され、ヒップホップカルチャーやスケートシーンに多くの影響を与えて当時のマストアイテムとして世界中に広まった。

posted with カエレバ

(6)ヴァンズ VANS

1966年、ポール・ヴァン・ドーレン氏が友人とともにカリフォルニアで設立。

オールドスクール(OLD SCHOOL)

1977年発売のスケボーシューズ。ヴァンズで初めて「サーフライン」のアイコンを搭載。発売当初のデザインは、現在と異なり、スケートボードのデッキテープで磨耗しやすいトゥパーツに補強を入れたり、撥水素材へとアップデートしたりと、モデルチェンジを重ねて現在の型となっている。ABCマートで販売されている廉価版のリッパーは違うモデルなので注意。

posted with カエレバ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です